圧延機・ロールプレス.comが提供する「テスト圧延サービス」について

圧延機・ロールプレス.comでは、圧延加工に関するテスト圧延サービスを行っております。まずはどれくらいの精度を出すことができるか確かめてみたい、新規の材料でとりあえずテストだけしてみたい、というお客様からご相談をいただくことが多く、また当社からも頻繁にご提案しているサービスです。当社に材料のみご提供いただき、ご来社いただいた上で、お客様も立ち合いのもと、テスト圧延をいたします。

当社の「テスト圧延サービス」の特徴

特徴1

装置導入費を抑えてテスト圧延加工が可能

特徴2

新規材料のテスト圧延にも対応可能

特徴3

ご来社いただき、その場でテスト圧延の結果を確認

圧延機やロールプレスといった塑性加工機は、1台でも数百万から中には数億円になることもある、非常に高額な装置です。そのため、いきなり装置を購入するというのはハードルが高くなります。そこでお客様から多くご相談をいただき、また当社からも頻繁にご提案するのが、テスト圧延サービスです。

当社のテスト圧延サービスでは、圧延加工費のみで精度チェックをすることができるため、とにかく費用を抑えて品質チェックのみしたいというお客様にはご好評をいただいております。またこちらのテスト圧延サービスでは、お客様がこれから開発予定である新規材料に関するテスト圧延にも対応しております。新規材料の場合は、どのような加工条件がいいのか、どのように装置制御すべきか、という多く点で多くの課題がございます。当社では、長年の装置設計で培った圧延加工に関するノウハウを活かして、お客様の開発パートナーとして、テスト圧延での条件出しに携わらせていただきます。

テスト圧延サービスを行う際は、材料のみ当社にご提供いただき、また当社にご来社いただいた上で、その場でお客様立ち会いのもとでテスト圧延加工をいたします。圧延機・ロールプレス.comでは、その場でお客様とご相談しながらテスト圧延加工をすることで、お客様のご要望にお応えしております。


「テスト圧延サービス」の風景

圧延機・ロールプレス.comが実際に行った「定期点検サービス」の風景です。

特殊フィルムのテスト製造
特殊フィルムのテスト製造
20型テスト機
20型テスト機

圧延機・ロールプレス.comの事例紹介

圧延機・ロールプレス.comでは、「修理・メンテ事例」「改造事例」「納入事例」という3つに分類して、当社の圧延機やロールプレスに関する事例を掲載しております。 当社では創業以来、圧延機やロールプレス、伸線機やスリッターマシンなど、国内外に合わせて2000台の産業機械を納入した確かな実績がございます。創業から長い歴史の中で培ってきた技術を基に、圧延機・ロールプレスを通じて、お取引先の問題解決・生産性向上をこれからも実現してまいります。

 >>修理・メンテナンス事例はこちら
 >>装置改造事例はこちら
 >>納入事例はこちら